妊婦さんのお身体ケアは何故必要か??

その他

こんにちは、鎌田まゆみです^ ^

最近、当院では妊婦さんがお身体のケアに良く来てくれます^ ^

先日は妊娠中に当院でのケアを受けていた方がご出産され、元気な赤ちゃんのお写真を送ってきてくださいました★
めちゃくちゃ可愛かったです^ ^♪

妊娠中のお身体のケアって、
腰痛とか恥骨痛とか逆子とか・・・何か整えたい症状がある人が施術を受けるものだと思われていますが・・・

実はその症状が今はなくても整えた方が良いケアでもあります。

ご妊娠中の皆さまは、いま、出産後の生活をどんな風にイメージしていらっしゃいますか?(楽しいイメージを思い浮かべてね!笑)

その為にそのどんな準備、してますか?^ ^

妊娠中。この10ヶ月はあっという間に過ぎていきます。

妊娠中は、ただ赤ちゃんをお腹の中で育てているのではなく、

色んな準備があります。

ママになる心の準備
お産に向けて、陣痛を乗り越えるための準備
赤ちゃんを迎える準備

家族的には・・・
パパになる準備
上のお子様がいる方はお兄ちゃん、お姉ちゃんになる準備…とかがあるかな?

全ては
出産や産後に訪れる幸せな時間のためにやっている。

可愛い赤ちゃんに授乳したり、
お世話したり。
可愛い寝顔を眺めたり。

でも産後、思うように身体が動かなかったら?
上手く休めなくて、疲れが取れなかったら??

産後の幸せな時間は、
実は、ママのカラダが元気であることが根底に無ければ、
まず成り立たないのです。

出産はやっぱり体力がいります。
産後も頻回におっぱいを吸わせていると、休めない時もあります。
そして休めないと、メンタルも落ち込んできて・・・産後うつぽくなる方もいます。

でも本来、ママの身体はその時の環境に適応出来るはずなのです。

しっかり休めなくても短時間休むだけで乗り越えられるのです。

いやいや、年齢の問題ってあるでしょ。って思われるかもしれませんね。笑

私もそう思っていました。(何となく現場でそう感じておりまして・・・^^:)

でもこれは年齢の問題というよりは、身体がいかに回復できる体力を保てるかどうか?!の方が重要だったのです。

産後サクッと回復できるお身体であるかどうか?

ということは、
妊娠中にちゃんと身体をケアして、ストレスを溜め込まないお身体にしているかどうか?が大切ということ。

出産のお疲れや産後の育児で眠れないなどのストレスに、負けない身体作りが出来ていたら、産後の疲れを引きずり続けることなく過ごせるということなのですね^^

私が妊娠中の身体ケアが大切だと思う大きな理由は、

産後育児をする時期に、ママが赤ちゃんと上手に過ごせる身体でいる事が、
産後におこる“うまくいかない事”に沢山出会わない為にも大切だと思うから
です。

育児をする時期を有意義に過ごせるためにも、
妊娠中の身体のちいさな違和感や不調をそのままにしないで、ケアするべき。

身体の不調を妊婦さんだからって我慢する必要はなくて。
妊娠中だからこそ、きめ細やかな身体ケアは必要だと思います♥

幸せな時間をたくさん作っていくために、今ご自身のお身体が快適かどうか・・・
少し振り返ってみるのも、妊娠中の準備として取り入れてみてはいかかでしょうか?

ちなみに、痛みやむくみ、血圧上る・・・などの症状は
身体が良くなりたい!と脳に語りかけているサインです❤︎

まずはそれを見逃さないことがとっても大切です*

それではまたー^^