スタッフ紹介*ルピナスの想い

TOP画像

鎌田 真弓(かまた まゆみ)
mayuphoto
大阪府吹田市出身
 👉👉割と標準語を話しますが、ノリは関西人な所が時々出ます。笑

❤︎役職❤︎
産前産後母子ケア ルピナス 代表

❤︎スキル❤︎
助産師・看護師(総合病院や産院にて15年以上勤務)
和整體師
Neutrino Spiral Technique メインフレームメンバー
漢方茶マイスター
新生児訪問指導員
わらべうたベビーマッサージインストラクター

❤︎ご挨拶❤︎
初めまして、鎌田真弓と申します。

当院のホームページへようこそ!!閲覧していただきありがとうございます^^

当院は、妊活希望の方・産前産後のママとお子様・そしてご家族を中心に、心地よくて楽しい幸せな時間を大好きな人達と沢山過ごしてもらうため、不調に悩まされない根本的な身体づくり・体質改善を行っています。

私が治療家のお仕事をするようになったのは、助産師としてお産に携わらせてもらっていた時の経験がきっかけでした。

病院や産院でのお産では、自然に陣痛が来てお産も始まっているのに、途中から順調にお産が進まない・異常分娩となってしまう方も多くいらっしゃいました。

大変なお産の後なので、案の定産後は母子ともに体力切れでぐったり・・・。

赤ちゃんもストレスが強すぎて、授乳でしっかり飲めなかったり呼吸に負担がかかったりして、育児の難易度が上がる。

ママの疲れが酷い時には、産後赤ちゃんをお預かりして休んでもらったりもしましたが、それでも疲れは抜け切らない。

そして疲れを残したまま退院し、不安を多く抱えたまま寝不足で朦朧としながらわからない事だらけの育児に奮闘する親子を沢山見てきて、

「もっとストレス少なく出産し、身体の負担だけでも軽くして退院させてあげられないものか・・・これでは産後育児が辛くなって当然。」と思い、

身体を整えるワザが必要なのではないか?と考えるようになりました。

そんな時、当時私自身の腰痛治療で通っていた接骨院の先生が、「整体の勉強してみたら?」と勧めてくれたのをきっかけに、今の整体を学び始めました。

そして当時働いていた産院で、分娩中時に整体の技術を一部使って見たところ、スムーズにお産が進む事が増え、母子にかかる負担を減らしながら出産に導ける事が増えてきました。



出産は本来自然なもので、ママと赤ちゃんのお身体が健康で元々持っている生命力がちゃんと発揮される状態であれば、イレギュラーな事は起こらないはず。

身体が整う事で、本来の身体に備わっている能力がしっかり出せるようになるのだと気付きました。



この経験から、妊娠中から健康な状態を保てるように整えていたら更に効果的だとわかり、それと同時にお身体の不調は「産めば治る」と言って放っておいてはいけないな!と確信しました。

妊娠中も産後もその先も、元々あるはずの生命力を高めてあげる・生命力を引き出して健康な状態で居続けることが大切。

その上でそれぞれのライフステージに望むことで母と子だけでなく、家族みんなの幸せな時間につながると考えています。



産前産後は周りの環境の変化・身体の変化など、特に大きな出来事が沢山あり不安定になりやすい時期ですが、お身体と向き合うチャンスでもあります。

妊婦さんや産後のママは勿論のこと、産前産後のみならず身体に不調がある方や体調に不安がある方など、辛い思いをしている一人でも多くの方のお役に立てればと思っています。