スタッフ紹介

TOP画像

鎌田 真弓(かまた まゆみ)
mayuphoto

❤︎役職❤︎
産前産後母子ケア ルピナス 代表

❤︎スキル❤︎
助産師
看護師
和整體師
Neutrino Spiral Technique メインフレームメンバー
漢方茶マイスター
新生児訪問指導員
わらべうたベビーマッサージインストラクター

❤︎プロフィール❤︎

大阪府吹田市出身
(割と標準語を話しますが、ノリは関西人な所が時々出ます。笑)

家族はみんなIT系のお仕事をしている中、私だけ一人看護の道へ進む。

和歌山の看護短期大学部で看護を学び、
「ママと赤ちゃんのケアが一番自分に合ってそう♪」というかなり呑気な考えのもと、徳島大学助産学特別専攻へ進学。

落ちこぼれ学生なりに必死に勉強し・・・笑
(助産師目指した動機が緩すぎましたww)

2005年に晴れて助産師となる。

2005年〜2008年 大阪の総合病院の産婦人科に就職。
「なんか、あんたにはキツく叱られへんわ!!笑」と大先輩方に言われながら沢山サポートしていただき・・・笑
怖そうな先輩にさえもかなり可愛がってもらいながら看護の基礎と助産師の基礎を、お仕事を通して沢山教えて頂く。

「東京にタマシイ売ったらあかんで・・・!」とアドバイスを頂き(どんなアドバイスww)退職。笑

2008年〜上京。音楽(作曲・編曲)の勉強をしながら都内の産科クリニックや総合病院で働き、出産や助産師外来で妊産婦さんのケアにあたる。

出産の現場で働きながら、
安全でトラブルのないスムーズなお産に導くためには、小手先のマッサージとか骨盤ベルトに頼るだけとかじゃなくて、ママの身体をしっかり整えるスキルが助産師として必要なんじゃないか?と思い始め、整体を勉強。

お産中のママにこっそり整体をし、やっぱりスムーズに進みやすい事を密かに確認する。

・・・時々、「背中に手をずっと当てていてくれて心地よかったけど、あれ何?」などと産んだ後聞かれ、施術してた事がママにバレてました。笑

そして、
分娩中にケアすれば良いということでなく、しかも骨盤だけケアしていれば良いという訳でもない。
骨格や内臓、頭蓋骨などを量子レベルで根本的な身体づくりが出来ているか否かで、出産の進み方は大きく変わることに気づく。

2017年、茅ヶ崎へ移住。

川崎市や茅ヶ崎市の新生児訪問員のお仕事を通して、地域の中でママと赤ちゃんのケアを始める。

出産後のママの身体の不調(骨盤の不具合とか痔とか傷の痛みとか)+疲れ+寝不足を、退院後〜引きずりながらも必死に育児をされているママに沢山出会う。

身体を元に戻して、お産も一区切り。
そうじゃないと育児は楽しめない!!と気づく。

2018年〜産前産後母子ケア ルピナス  開業。

ルピナスに通い続けてくれた妊産婦さんには絶対安全でトラブル最小限のお産をしてもらいたい!という思いで、妊娠・出産を目指す女性の整体をしている。
助産師外来の経験も活かし、出産に向けた保健指導も行っている。

産後も育児が楽しめる身体を作るべく、ママの整体と赤ちゃんの成長発達を促す整体を行い、育児相談にも乗りつつ心身のサポートにあたっている。

最近では周産期とは関係なく、女性のお身体の不調やお子様にも対応している。

身体の事で悩んだらいつでも親子・家族で頼れる場所で居られることを目指して、日々技術の研鑽に励んでいるのであった!!

ご縁のある皆様、よろしくお願い致します♡