安産で出産するために妊娠中備えておくこと!前編

向き合う ママ

こんにちは、鎌田まゆみです。

突然ですが、
安産で出産できるコツってなんだと思いますか??

お産が思っていた以上に大変だったり、妊娠後期から血圧が上がるなどのハイリスクになる場合、
実は、たいてい妊娠中にヒントとなるサインがたくさん出ています。

だけど、、、そのサインに気づけていない人が多い気がしています。

(私も整体をするようになるまではほぼヒントに気づけていませんでしたが・・・^^;)

妊娠中って、いろんな新しい情報を目にすることと思います。

でも
その多くの情報によって本当にやるべきことが見えなくなっているようにも思います。

私が思う、本当にやるべきこととは・・・

自分を見つめることです。

向き合う

えと、
これは精神論を唱えたいわけではなくww

心も体も含めてまず自分の状態と向き合うこと。

例えば、
妊娠中に起こるつわりや腰痛などのトラブルは、お身体が休んで欲しかったり、無理してるよ、今の身体の環境に生活が合ってないよのサイン。

そのサインが出ていても、
お仕事が忙しかったり・・・なかなか生活は変えられないですよね。

そうなった時に、自分は本当はどうなりたいか?を考えるチカラが

これからのママさんには絶対的に必要だと思っています。

なぜなら、育児は結局ママがどうしたいか?の連続ですから。
赤ちゃんは泣いたり、月齢が進むと意思表示もしますけど、

「私、こうしたいんですわ〜。」

みたいに明確な答えは、しばらく持ち合わせておりません。笑笑

なので、たっくさんある育児情報から、ママの好みを選ばなきゃいけない。

しかも産後は自分だけじゃなく、
ママも快適で、赤ちゃんも家族もうまくいく方法を選ぶという難しさ。。

これを急に産後やることになるから、パニックになると思うんですね。。

そして結局ママの我慢が重なりキャパ越えして
しんどさ倍増になってしまいます。

なので、
妊娠中からママが自分自身に向き合っていくことは、
産後の練習という意味でも、ものすごーーーーく大切です。

続きます♡

✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎
辻堂・茅ヶ崎・藤沢・湘南エリアの産前産後ケア
骨盤ケア・骨盤矯正・産後の骨盤矯正
授乳相談・育児相談など♪
お困りのかたは、助産院&整体サロン♣︎産前産後母子ケアルピナスへ❤︎
お問い合わせはコチラ
ご予約はコチラ
✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎

コメント