産後のママがありのままの姿で居ることのメリット。

産後せいたい ママ

こんにちは、鎌田真弓です。

ちょっと今回は奇妙なコトと思われがちな記事を書きますw

最近、
ルピナスには産後の親子さんが来てくれることが増えました❤︎
産後せいたい
産後のママと赤ちゃん整体〜ごろ寝バージョン✨〜

赤ちゃんの月齢に合わせてレイアウトを変えています^^

私は大体、
ママと赤ちゃんの両方のお身体を診させて頂くのですが、

ある時から、ママの健康状態が赤ちゃんのお身体に表れているなと感じることが多くなってきました。

健康状態とは、身体が使いやすいとか、不調があまりないとか・・・そういうレベルではなく、

もっと本質的な部分を指しています。

最近の私は、本当に健康な状態って

『持って生まれたお身体のチカラ・能力を、心地よく発揮できる状態』

のことだな✨と考えていて。

いわゆる、
ありのままの姿で心も身体もいられる状態が健康なのだろうなと感じているんですね。

これは、私の身体を治療してくれている先生からもよくアドバイスを頂く部分なのです^^

で、そんなママの健康状態が赤ちゃんのお身体に表れている・・・!!

つまり、

ママが持って生まれたお身体の能力を心地よく発揮出来ているのか?

が、親子の健康の鍵である!!笑

お身体の能力とは、心や身体を含め、、、一つのエネルギー体としての能力って感じです。

ちょっと生物学っぽく・・・生命体のような捉え方です。笑
(え、補足すればするほどわかりづらい?!笑)

ママが無意識に感じて、当たり前に我慢していることが

ママ自身は気づいていなくても、
それが赤ちゃんの身体に出ている時があるんです。

それは表情や泣き声などでも見えている時もあるけれど、

赤ちゃんの体軸に表れている時もあります。
ていうか多分大体表れているんだと思います。笑

つまり、
ママの頑張りや溜め込んだもの、負担になってる事柄は、
赤ちゃんに何らか影響しているということ✨

良い・悪いということではなく💓

産後は
慣れない生活にママは、自分のことが後回しになりがちですよね。

でも多分。
産後はママ自身が自分を大切にした方が、本能が発揮しやすくなるから、
赤ちゃんとのコミュニケーションも取りやすくなり、生活は上手く回ります。

実際…
私は身体が変わってきて色々なことが楽になってからの方が、
赤ちゃんのことが捉えやすくなりました。

自分を責めないで、ママは自由で良い💓

赤ちゃんは赤ちゃんの能力の範囲で、それ見て母の方針について来ます👶笑

一緒にくっつかせてやって下さい・・・✨✨

これまた奇妙なこと言ってますが、笑
2ヶ月くらいの赤ちゃんって、結構治療中にお話してくれるんですけど、
(機嫌よければww)

わたしには大体、ママの事を嬉しそうに話しています。
(パパごめん・・・笑)

前から
“ママの身体がガチガチなまま、赤ちゃんを抱くと心地良くなくて泣く、寝ない。”
と聞くことがありましたが、

まぁそれもあるなーと、正直思いますが、笑
(確かにママのお身体が使いやすくなった方が抱っこはフィットしやすくなるので)

ママのお身体からの、ありのままに戻りたいサインの一つなんじゃないかなぁという風にも、最近は捉えて診てます^^

身体を整えて自分を解放していくのも大切ですし(☜あっ、これオススメ✨)
おやすみするのも◎
ママが自分と向き合うことが、とっても大切な気がしています💓

そしてどの方法も・・・
ひとりで頑張りすぎないでね💕

✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎
辻堂・茅ヶ崎・藤沢・湘南エリアの産前産後ケア
骨盤ケア・骨盤矯正・産後の骨盤矯正
授乳相談・育児相談など♪
お困りのかたは、助産院&整体サロン♣︎産前産後母子ケアルピナスへ❤︎
お問い合わせはコチラ
ご予約はコチラ
✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎

コメント