産前産後を自分好みに過ごすコツ。

自分らしく ママ

こんにちは、鎌田まゆみです。

最近のルピナスは、一見さん御断りレベルでひっそりと活動しております・・・笑

6月くらいからは通常営業に戻りたいなと考えておりますが^^

さて、
私が普段ルピナスでしている整体では、

来てくださる方がその人らしく、ときめく✨毎日を過ごせるように
お身体を整えるお手伝いをさせて頂いています^^

そして私自身も
教えていただいたインストラクターの先生に今も治療してもらっています。

その先生の治療に、私は今も救われて続けています✨
ときめく毎日を過ごせるように💓と願って治療しているのかは分かりませんが・・・(ときめきとか多分違う)笑

私も行うこの治療は、
よくある筋肉や骨格を整えるだけの手技ではありません。

超絶ざっくり言うと・・・笑
量子レベルで身体を診て行き、身体を作り変えていくような・・・💦

ちょっと特殊で、しかも割と壮大な治療ですよね。笑

身体を作り変えていくって…
イメージが湧きづらいとは思うのですが・・・

私自身がここまで治療を受けて感じているのは、

本来の自分のポテンシャルがじわじわ出てくる

というところ。

それによって、

『身体が変わる事で、パフォーマンス能力が上がる』

『私にとっての“うまくいかない”が乗り越えやすくなる』

『自分好みの姿で生きていくのを叶える(見た目も内面も)』

そういった事が、少しずつ叶ってきているように思います。

身体が良くなる事と、生き方の望みを叶えるって繋がりにくいかもしれませんが、

例えば産後に例えると、
身体が変わっていく事で、身体の感覚がより明確に分かるようになって身体が使いやすくなる、赤ちゃんを抱っこしやすくなるとか。

お世話しやすくなる事で、うまくいく体験も増えるし余裕が出来るので、
自分のペースで生活リズムを作りやすくなる、とか。

身体の状態によって、生活の心地よさって変わってくるのです。
自分らしく
身体は恒常性を保つために、ストレスを受けたらそれをかばうように働きます。

かばうことによって、身体は本来持つ能力が出せなくなる。
(=ポテンシャルが発揮できない)

また、身体と心は繋がっていて、
身体が辛い状態が続くと、心も疲れてしまいます。

【自分好みに、らしく生きる】を叶えようと考えた時、
心が元気である事が必要なのは想像つくと思います。

それは、脳の使い方(思考)や感覚を鍛えて自分好みに変えていくことでも叶います。

ただ、
心が疲れたままの状態だとそれすらも難しくなる。
思考が正常には働かなくなりますからね^^

自分らしく生きるためには、身体が心地よい状態である事が必須なのですね。

育児をするにも、妊娠生活を快適に過ごすにも、
自分らしく在り続けることはとても大切な視点です。

それが無くなると、ネットの情報や周りの意見に振り回されながら過ごすことになりやすいからです。

けれども、
わりとこの【自分好みに、らしく生きる】が妊娠や出産・育児の場面においては、おざなりになりやすいようにも感じています。

そうならないためには、自分自身と向き合う、特に日頃からお身体に意識を向けていく事はとっても重要なのです❤︎

✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎
辻堂・茅ヶ崎・藤沢・湘南エリアの産前産後ケア
骨盤ケア・骨盤矯正・産後の骨盤矯正
授乳相談・育児相談など♪
お困りのかたは、助産院&整体サロン♣︎産前産後母子ケアルピナスへ❤︎
お問い合わせはコチラ
ご予約はコチラ
✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎