ストレスは見えないところで進撃しているかも?!

訪問ケア 整体・骨盤調整

こんにちは、鎌田まゆみです。

先日、久しぶりに訪問整体へ伺わせていただきました^^
訪問ケア

ママとお子さま達の整体をしました✨

え〜まず、その時に執り行われた、
今年から小学1年生のお子さまとのショートコントをお見せしましょう!笑

ママ「ねえお兄ちゃんの番だよ。整体してもらおう。ほら、横になって〜」

と促すが・・・

少年「やだ!!横になんかなるもんか!!」

なぜか、謎に怒っている・・・笑

私「すぐ終わるから、少しだけどお?」

少年「嫌だ!今遊んでるから!!」

ママ「あとで沢山遊べばいーじゃん。すぐ終わるんだから」

少年「やだ!!横になんかなるもんか!!」

私「え〜じゃあ遊びながらでいいよ〜座ったままでいいから触っていい?」

ママ「身体軽くなるんだよー?やってもらおーよ?」

少年「やだってば!!」

少年「嫌だよ!!もう何も言わずにやってよ!!」←ここ、ボケ。笑

私・ママ「え。・・・やっていいんかぃ🙌!笑笑」←オチ、ここです。笑

そんなこんなで、無事に治療をさせてくれました。笑笑

「もう何も言わずにやってよ!!」の荒ぶりながらの優しさ。笑

めっちゃ可愛い。笑

私的には、少年とのショートコントがめちゃくちゃ楽しかった♪笑

そんな少年。

元気にレゴやゲームで遊んでいましたが、意外にもお身体は硬く。
何かそれなりに溜まっているご様子で。

色々出して行ったら案の定、治療中に急に鼻水は出始めるわ・・・
(しかも最近風邪ひいてた訳でもないのにちょっとあおっぱなw)

何やらお身体の排毒が進んだご様子でした^^

コロナで思うように遊べないストレスやイレギュラーな新生活への戸惑いなど…
子供達なりにも色々ストレスと戦っているんだなぁとしみじみ感じておりました・・・

感覚的な事なので伝えにくいけれど、

ストレスを受けている身体って、触ると内臓や背骨や頭蓋骨は硬くなっている事が殆どです。

ストレスって色んな種類がありますよね。

食べ過ぎによるストレス、人間関係のストレス、環境汚染系のストレス、ナドナド。

緊張すると身体が縮こまる感じで、ストレスによって身体は硬くなります。
(そもそも緊張こそがストレスですもんね!!笑)

硬くなるって事は、それだけ身体に負荷がかかっているという事。
血流が悪くなっていたり、老廃物が正常に流れなかったりしているわけです。

それらは、
数値では出てこないレベルだから、病気や異常値としては診断されない事が多いけれど、

そのままにしておくと、本当に異常な状態を引き起こします。
それが風邪だったり、もっと重度の病気だったり。

で、
このストレスを身体に溜め込んだまま、妊活をしていたり妊娠生活を送ったりしていたなら??

体感しているよりも身体への負荷を多く背負いながら、活動することになる。

ストレスの種類によっちゃ不安も倍増するかもしれない。

でも、
人間、生きていてストレス感じない人なんていませんよね。笑

ロボットじゃあるまいし・・・笑

なので、一番重要なポイントは、
ストレス発散方法を見つけること、マインドをどうするということよりも

様々なストレスが降りかかってきた時に、身体にかかる負担を最小にして過ごせるお身体になること。

ストレスに対応できる体力のある身体になること。

これが、妊活や妊娠生活を快適に過ごせるコツなんじゃないかなと思います。

妊娠・妊活に限らず、人として生きる上でもそうなんですが。。

妊活も妊娠生活も、産後も、、
不安な事って色々あると思うんです。

多分、その不安度が強ければ強いほど、知らないところで身体に負荷はかかっています。

だがしかし、今挙げた時期って、
身体にとっての変化が激しい時期であり、より大切にしてほしい時期でもあります。

なので、
ストレスに対してご自身のお身体がどのくらい対応出来ているのかな?っていう視点を持ったうえで、

快適な身体で過ごすためには、自分はどう動けば良いのか?を考えて探して頂けると良いんじゃないかなと思います^^

✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎
辻堂・茅ヶ崎・藤沢・湘南エリアの産前産後ケア
骨盤ケア・骨盤矯正・産後の骨盤矯正
授乳相談・育児相談など♪
お困りのかたは、助産院&整体サロン♣︎産前産後母子ケアルピナスへ❤︎
お問い合わせはコチラ
ご予約はコチラ
✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎

コメント