安産で出産するために妊娠中備えておくこと!後編

前回の続きでーす♡

自分は本当はどうなりたいか?を考えるチカラが
産後を快適に過ごすためにも、これからのママさんには絶対的に必要だ。

そのためにも、
妊娠中は自分の心や身体の状態と向き合う事が重要だというお話をしてました✨

例えば、
“ちょっと最近お腹が張りやすい”ってなったとき、

不安になる。

その不安はどこから来ているのか。

張りを感じる事が不安なの?
張りが治れば不安は解消するの?

自分の身体がいまどうなっているかわからないから不安なの?

仕事やりたいのにお腹が張ってお仕事出来ないから、不安なの?

理由や感じ方人それぞれだと思います^^
どれも間違いじゃないよね^^

で、ここからが重要なのですが、

その不安を起こさないようにするためには、何が欲しいか?

どんな母の身体で在りたいか??

そのためにはどんな背景が広がっていれば叶うのか?

とりあえず全部叶うとしたら、どんな姿の妊婦生活が理想かな?を考えます^^

多分、
思い描く理想の妊婦生活では、お腹は張ってないと思うんで^^笑

そうやって、心のなかにある本当の思いとか願いを無視しないようにしてあげる事が大切なんです。

Matanity
穏やかな妊婦生活を送れてそーな妊婦さんの写真
(…なんかちょっと冷えそうで気になりますがww)

何度も言いますが、
“お腹がなんとなく張りっぽい(張り止めの薬は飲むほどじゃないもしくは御守り代りにもらったけど)”

という人は、確実に身体が心地よい妊娠生活から外れてきてるよっていうサインです。

ちゃんと身体と向き合ってよ。って言ってます。

骨盤の状態や腹腔内の臓器の下垂によって子宮の血流も悪くなり、お腹も張りやすくなります。

便秘でも張りやすくなるしね。

妊娠初期やまだ20週にもなっていないのに、ぽっこりお腹が出ている人は、見た目の違和感が表しているように、
内臓が下垂している可能性が高いです(;´Д`A

そういった不調や身体の違和感が出してくれるサインの、本当の意味に気付けるかどうか!!
それを我慢しちゃわないかどうか!!

理想の妊婦生活を叶えるために必要な選択ができるかどうか?が、安産には大きく影響しているという事ですね^^

そしてそして、
子宮は赤ちゃんの住処だという事もお忘れなく❤︎❤︎
ママは自分の体調を正しく把握して、お身体ケアはしっかりしていきましょう♪

これが安産に向けての大きなコツですよ〜❤︎

妊婦さんは今一度ご自身のお身体を見つめてみてくださいね!!

✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎
辻堂・茅ヶ崎・藤沢・湘南エリアの産前産後ケア
骨盤ケア・骨盤矯正・産後の骨盤矯正
授乳相談・育児相談など♪
お困りのかたは、助産院&整体サロン♣︎産前産後母子ケアルピナスへ❤︎
お問い合わせはコチラ
ご予約はコチラ
✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎

コメント