乳幼児の成長発達を促す♪発達サポートケア

11monthSota 赤ちゃん

こんにちは、鎌田まゆみです。

6月頃から、男の子の整体を集中的にさせていただいていました。

今月、とうとう1歳になります!!♡

そんな可愛い殿の整体レポをさせいただきますね^^
(以下、殿と呼ばせていただきます♥笑)

長編レポになりますが、
赤ちゃんの発達のこと、お食事のこと、体重のことなど

心配事がある方は参考になるかと思います。

身体の状態を上げていくことで、出来ることも増えるし様々な成長のお悩みが減っていくよ!

という事をなんとなく感じていただければ嬉しいです😊


殿との出会いは、まだママのおなかの中にいた時でした・・・

産まれた後も、ママと一緒に定期的にケアを受けに来てくれていました。

コロナが少し落ち着いていた6月。
殿は生後8か月にまで成長✨

久しぶりに殿にお会いしまして、ママが気になっている育児のことなど聞いておりましたら・・・

🌟なかなかずりばいが前に進まない。(後ろに行ってしまう)
  飛行機の姿勢が得意なご様子。もちろん自力では座れない。
🌟寝返り・寝返り帰りは一応するけど、頻回にはしない。
🌟離乳食でアレルギー反応があった
🌟便秘がち(元々便秘になりやすかった)

という状態。

成長発達はその子のペースがあるので、目安としてとらえる!
だから焦らず見守る!

というのは定説ですが、

身体を診ていて、
殿の発達が思うように進んでいないのかな?という印象を受けました。

ちなみに、一般的な目安はコチラです。
成長発達

特に気になったのが、『下半身の弱さ(未熟さみたいな感じ?)』

便秘がちであるという事や、
離乳食でアレルギー反応が出たということから、腸の機能の未熟性も考えられましたし、
(赤ちゃんは3歳ころまでみんな未熟性はありますが、特に成長が緩やかというとらえ方です)

体軸の弱さ・頭の歪みが気になりました。

そこで週一回の赤ちゃんセラピー(赤ちゃんの整体治療)をすることになりました。
治療前
☝治療前のご様子♥
  腰やお尻に力感がなく、後ろに滑っておりました。

治療効果は思ったより早くから出始め・・・

治療開始から1週間後には、
自由自在に寝返り出来るようになっており、お尻が少しずつ上がり始め・・・✨
少しずつ前にずりばいが出来るようになっていました!!

目覚ましい成長✨✨

その後も、
体軸が強くなるにつれて上体もさらに持ち上がるように✨
飛行機そうたさん
☝飛行機ポーズの力強さの違い!!

飛行機そうたさんビフォー
☝治療前はこんな感じでした♪

同時に目覚ましい成長を遂げたのが、手(指)の使い方でした。

細かい動きがどんどん出来るようになっていきました。

生後9か月後半頃。
ママの治療中に、しれっと一人でお座りしており(笑)
おすわりそうたさん
※お写真はご自宅での様子です😊

そこからまた発達はどんどん加速。

「ほふく前進でガンガン行きたいとこ行けるじゃん♪」

と気づいた殿は、
笑顔で高速ほふく前進を披露。笑

たかばいも披露✨

だがしかしハイハイには気づかず・・・笑

生後10か月。
とうとうつかまり立ちのスキル獲得!!
もちろん、倒れるときはちゃんと手を使っています^^

あれ、殿・・・ハイハイはされないのかしら??笑

そんなこんなで・・・笑

現在、
1歳を目の前にしながら、支えなしで満足げに立っております^^

ちなみにハイハイは、つかまり立ちの楽しさ・伝い歩きの楽しさを先に知ってしまったため、あまりしませんが、

時々必要を感じた時にハイハイしております^^
11monthSota
☝母のカバンを触ろうとしておるw



ここ3か月で、予定通りの成長発達を遂げることができました✨

目指していたのは、
運動発達のみではなく全体的な成長スピードが必要な所まで追い付けるようにする事です♪

赤ちゃんの中にある、成長する力を発揮しやすいようにしてあげているのです。

そうすると、
赤ちゃんは自力で、遊びの中で色々な動作を覚えていきます。

身体が使いやすい状態に整えてあげると、どんどん使っていくことで知能や運動の発達が進む。
あそぶそうた
☝おもちゃ箱の底を研究されています・・・笑

そもそも・・・
赤ちゃんは、元々自分の身体のことを何も知りませんので、

うまく使えない身体=そういうもんだ。

ってなります。笑
だから動かしにくさがあると使えないww

また、現在の殿はあれから便秘でママが心配になることもほぼなく、
新たなアレルギー反応も出ていません。


赤ちゃんの成長発達を見るとき、
体重の増えや成長発達が目安のように進んでいるのか、離乳食は食べられているのか、言葉の発達はどうか?

それぞれを各カテゴリーで分けて捉えがちですが、

実は全部繋がっています。

その根本は身体の状態にあります。

目に見えない細胞レベルでの小さな身体のひずみが、
離乳食のトラブルとか、運動発達の停滞などの症状として現れる。

成長のブレーキになることはあり得ることなのです😊

ママが赤ちゃんの成長を見ていて、思うようにいかないな・・・と感じたときは

身体が成長に追い付いていないサイン。

正しい状態を赤ちゃんに認識させて、たくさん使わせてあげるためにも、

そんな時はお身体を整えてあげましょう!

🌟赤ちゃんの発達をサポートする継続プラン🌟
近々リリースしたいなとおもっています♪

気になる方はご連絡くださいね😊♥

💛このブログのためにお写真のご協力をいただきましたママ様に、感謝いたします。ありがとうございます✨

✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎
辻堂・茅ヶ崎・藤沢・湘南エリアの産前産後ケア
骨盤ケア・骨盤矯正・産後の骨盤矯正
授乳相談・育児相談など♪
お困りのかたは、助産院&整体サロン♣︎産前産後母子ケアルピナスへ❤︎
お問い合わせはコチラ
ご予約はコチラ
✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎・。✴︎・。・。✴︎‥。❇︎..✴︎

コメント